生理的にダイエットする食に注意す糖尿病る必要があります

女の子は月経時に体は相対的に普段より弱いので、かなりの部分は靴を停止月経期でダイエットして、また一部の人は、無理なダイエットによる健康問題専門家の説明すれば、実は月経期の運動、食に合理的な調整、もできる健康ダイエット、急速にダイエットする効果!きっと一部の人は、初経ダイエットの方法をつかむと聞いたことがある!月経期継続ダイエットしても何の害もないとしても、前提は以下の数点に注意してね!1、月経期健康ダイエット運動は月経の期間中に比較的に激しいスポーツ活動をしないで、しかし月経困難でとても深刻なMMはすべて適当に参加することができて、健康なダイエットに役立ちます!健康ダイエットには気をつけたい何点!①短縮運動時間:月経期の運動はスピードを緩めるべきで、時間も短縮放权適当に達し,糖尿病、筋肉の効果が、②提案運動:月経前3日、いくつかして比較的に軽くストレッチ運動、例えばヨガ、シンプルな形の体操.腹腔圧力と高抬足を避ける.月経期の第4年から五日、体はすでに回復し始めた状態でゆっくりと有酸素運動,③減少運動量:参加することができるいくつかの難度小さく運動、例えばジョギング、卓球など、あまりにも激しい運動を避けたほうが良いので、激しい運動を起こしやすいストレスによる分泌障害、月経が現れて失調、④避けるようにする各種の水中運動:水泳、水球、飛び込みなどでも参加し、入らないでシャワーや冷たい水で洗って足が、感染防止.二、初経健康ダイエット食は、日常食でも特に注意が必要です!健康ダイエットには注意が必要です!①生理健康ダイエットしたい、刺激性食品を控えが唐辛子、コーヒーなど食べ物に役立つが、脂肪燃焼月経期はこれらを食べ合わなくなった、それらに月経不順よ、②月経体相対虚弱で、ダイエットに適しない:月経期はもともとはどんどん流失栄養、節食は非科学的なやり方は、主に光を多く食べる果物、野菜、多く水を飲んで、保持排泄流暢;③月経限り普段食べと同じでもやせた:これを見てMMたちの目が輝いたか、知っていますか?私たちの生理の需要量はいつもが増えて30%、さえすれば、普段の量を食べ、無形の中で30%少なく摂取、自然に痩せていて、しかもこんなに楽、④生理健康ダイエットは少なく甘いものとは思わない月経期:甘いものを食べてダイエットに影響はなく、食べすぎて自国を引き起こすカロリー高い血糖が安定しない月経期の不調、強めたい、⑤生理健康的にダイエットを高蛋白食品:魚豆種類などの高蛋白の食べ物を多く食べて恐くなくて、有益なダイエットする同時に補充月経期の流失栄養.3、月経が終わったら最初の月曜日と思ってますが、初経ダイエットはきっと月経が終わった後の一週間になると思ってます!この時期は気分が安定し、新陳代謝が明らかになり,適度に運動すれば脂肪が急速燃焼でき、体が月経後に悪いということはありません!①生理薬治療薬の注意:生理痛肥満成分が含まれていることから、薬は必ず医者の指示に従わね;②体重略增:女性生!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です